• トップ
  • プラグイン
  • 【2019年版】失敗しない会員サイトの作成手順を解説!オススメのツールやサービスも紹介!

【2019年版】失敗しない会員サイトの作成手順を解説!オススメのツールやサービスも紹介!



会員サイトとは、会員限定の商品やサービスを提供するためのサイトです。顧客とのコミュニケーションや関係性を高めるのに役立つため、以下のようなビジネスモデルには非常に適しており、上手に活用すれば顧客満足度の獲得やビジネスの成長が見込めます。

 

・セミナーやコンサルティング等の顧客との関係性が重要なビジネスモデル

・先進的なコンテンツや秘匿性の高いコンテンツの提供・販売

・継続課金の商品・ツール・サービスの提供・販売

 

これまで一度くらいは、オンラインセミナーを購入したり、定期購入の商品を購入したりしたことがある方もいらっしゃるのではないでしょうか?

一見難しそうな会員サイトの構築ですが、こちらもワードプレスで作成することが可能です。

今回は、会員サイトを作成するための具体的な方法について解説します。

 

会員サイトを作成する主な方法2つ

2019年現在において、会員サイトを作成する主流となっている方法は2つあります。どのような方法があるのか以下にご紹介しておりますので、まずはこちらを把握してみて下さい。

 

・会員サイト専用のASPサービスを利用する

会員制ビジネスが一般的になってきた現在、会員サイトを作成するための機能を有したCMSを提供している会社もたくさんあります。

ECサイトの楽天やAmazonのセラー向けサービスのように、あらかじめ必要な仕組みができあがっているため、イチから構築する手間なく、スピーディーに会員サイトビジネスをスタートすることができるのが特徴です。

利用にあたっては月額費用を支払うのが一般的ですが、比較的安価でサポートも充実しているため、手間をかけたくない場合や自社のビジネスモデルの要件を満たせるASPを見つけることができた場合にはオススメの方法です。

 

・ワードプレスで作成する

ワードプレスのセールスポイントであるプラグインを活用すれば、会員サイトに必要な機能を実装することが可能です。シンプルで扱いやすいものから、細かいカスタマイズまで可能な上級者向けのものまで、さまざまなプラグインがリリースされており、ASPサービスよりも低コストで自由度の高い会員サイトを作成することができます。

ただし、高度な仕組みを構築するには専門的な知識と技術が必要となり、難易度が高いのがネックです。独自性を求める場合や、技術的な障壁をさほど感じない場合にはコチラの方法がオススメです。

 

完成度の高い会員サイトを作成するための具体的手順

手間もコストも使って会員サイトを作成するのですから、失敗したり後から大幅な修正が発生したりするのは避けたいものです。

ここでは、失敗のリスクを極力減らして、ビジネスの成長に有益なサイトを作成するためのプロセスをご紹介します。

 

1. どんな会員サイトを作りたいのか明確に定義する

まずやるべきことは、「どのような会員サイトを作成するのかを明確にすること」です。

 

・販売する商材は何か?

・販売する対象は?

・販売手法は?

・どのくらいの収益が見込めるのか?

・どのようにマネタイズするのか?

 

ビジネスモデルを分析して、具体的な内容を網羅して、リストアップしていきます。こちらのプロセスをどこまで突き詰めるかによって、後のプロセスもスムーズとなり、失敗の可能性も減ります。複雑難解な会員サイトを作成するのですから、プランニングは非常に重要な作業となります。

会員サイトについてまだ明るくない方や、アイディアがなかなか出てこない場合は、既存の成功事例をたくさん参考にしてみることをオススメします。

数を見ていくうちに、会員サイトとはどのようなものか、必要な要素はどのようなものか等が見えてきます。

自社のビジネスモデルと照らし合わせて、どのようなサイトを作るのかをゴール設定してみましょう。最も近しい参考事例をモデリングして、必要な部分だけ加除修正してみるのもオススメです。

 

2. 必要な要件を満たせる機能を有したサービスを選定する

次に、上記で洗い出した要件を達成できるサービスを選定します。見るべきポイントはもちろん機能面が最も重要なのですが、他にも注意すべきポイントがあります。

 

・機能

・信頼性(不具合がないか?セキュリティは万全か?評判は良いか?)

・コストパフォーマンス(初期費用・ランニングコスト)

 

上から順番に優先順位を付けてチェックをしていくことがポイントです。まず必要な機能を網羅していることは前提条件で、安定した稼働をするために信頼性についてもチェックしていきます。

コストについては最後です。上記を満たしつつ、できるだけ安価なサービスを選定します。十分に要件を満たせるのなら高価で高機能なツールやサービスを使用する必要は無く、シンプルなワードプレスのプラグインや、低コストなASPサービスにて事足ります。

 

3.サイト制作・テスト・リリース

ではいよいよ会員サイトの制作に入ります。プランニング段階で設計したサイトを、自社で内製もしくは専門業者にアウトソースして、制作を進めていきます。

サイトが完成したら、いきなりリリースするのではなく、ダミーのデータや顧客視点を想定して、ビジネスモデルの意向通りに機能するかを多角的多層的にテストをします。いきなりリリースしてユーザーである会員とトラブルになると後がたいへんであるためです。

問題点があれば修正をして再びテストを行い、充分な確証を得ることができればいよいよリリースです。

ここまで会員サイト制作のプロセスをご紹介してきました。このプロセスを入れ替えたり、先にツールやサービスを契約したり、コストパフォーマンスを先に優先したりしてしまうと、後で大変なことになる場合が多くあります。

後から膨大な調整が発生してしまうと、時間もコストも余計にかかってしまうリスクがあるため、是非ともこちらを参考にしてみてください。

 

会員サイトサービスを提供しているオススメのASP3選

手間をかけたくない場合、自前で会員サイトを設計するのが難しい場合、さほど独自性を求めない場合はASPサービスを利用して会員サイトを構築するのがオススメです。

ここでは、2019年現在において会員サイトサービスを提供するオススメのASPを厳選して3つ、ご紹介します。

 

・ログインプラス

https://www.loginplus.net/

ログインプラスは、会員サイトに特化したCMSです。管理画面上から簡単な操作で、ログイン機能から会員ランク付け、限定ページ作成といった機能を付与することができます。

また、メール配信機能やポイント付与機能も充実しており、ワンランク上の会員サイトを作成したい場合にも十分に活用できます。

直感的に専門知識不要で操作できるため、ITに明るくない方や初心者の方も手軽に会員サイトビジネスをスタートすることができるオススメのサービスです。

 

・クライゼル

https://www.kreisel.bz/

クライゼルは、従来の会員サイト機能に加えて、データベースや他のシステムとの連携、会員サイト運営支援機能が充実した、幅広い用途に活用できる多機能なサービスです。

シンプルでわかりやすい管理画面で、煩雑になりがちな会員サイトの構築・運営をサポートしてくれる豊富な機能を有しており、高度なマーケティング施策もスムーズに実施可能。

企業の導入事例も多く実績のあるサービスであるため、安心して活用することができます。

 

・スマートコア

https://smartcore.jp/

スマートコアは、多くの業種の企業や団体で導入事例のある、多機能で本格的な会員サイト構築ソリューションです。

基本的な会員サイト機能であるコアシステムに加えて、豊富なオプション機能を必要に応じて追加できるため、必要最小限のコストで目的とするサイトを構築できるため、無駄がなくコストパフォーマンスも良好。

システムは常時改善を重ねてアップデートされており、サポートも充実しているため、信頼度が高いのもポイント。本格的な会員サイトや大規模な会員サイトを長期的に運用したい場合にも、実用に耐えうるスペックを有しています。

 

ワードプレスで会員サイトを作成する際のオススメプラグイン3選

コストパフォーマンスの高さ、カスタマイズ性を重視するならワードプレスのプラグインを活用して会員サイトを作成するのがオススメです。

ここでは、初心者の方から上級者の方まで、会員サイト作成をサポートしてくれるオススメのプラグインを厳選して3つ、ご紹介します。

 

・WP-Members

https://ja.wordpress.org/plugins/wp-members/

WP-Membersは、無料で手軽に扱えるプラグインです。会員ランクの設定等の高度な機能はありませんが、シンプルなぶん初心者の方でも扱いやすく、簡単な会員サイトを作成したい場合にはオススメです。

最新情報やお知らせ等の一般向けのコンテンツと、講座等の会員向けのコンテンツを分けることができるため、レッスン系・教室系のビジネスモデルには十分に適用することができます。

 

・Memberful WP

https://ja.wordpress.org/plugins/memberful-wp/

会員サイトでよく使われる「ログイン」「会員限定コンテンツ配信・配布」「コンテンツダウンロード」「複数種類課金機能」といった、これひとつでたくさんの機能を有したオールインワンプラグインがMemberful WPです。

他のツールやプラグインと組み合わせることなく、少ない手間と時間でおおよその会員サイトを実現可能で、カスタマイズや管理も楽で済みます。また、やや手間のかかるクレジットカード決済機能の搭載がとても簡単にできるのもこのプラグインをオススメできるポイントです。

無料版と有料版がありますが、無料版でも多数の機能を利用可能となっています。有料版は月額費用がやや高いのがネックです。

 

・Ultimate Member

https://ultimatemember.com/

会員サイトに必要な機能を豊富に網羅しているプラグインが、Ultimate memberです。他のプラグインでは必須要件が満たせない場合や、機能の充実度を重視するならこのプラグインで決まりです。

カスタマイズ性も高く、搭載されている各機能に対しても細かく掘り下げた設定が可能。使いこなすことができれば、目的とするおおよその会員サイトを実現することができるでしょう。高度なサイト構築を行う場合にも対応可能なスペックを秘めています。

ただし、多機能・カスタマイズ性の高さに加えて設定が複雑であるため、難易度は高めとなっており、ある程度の勉強は必須です。

 

まとめ

会員サイトを作成する主な方法、会員サイトをスムーズに作成するための手順、そしてオススメのツールやサービスまでをご紹介してきましたがいかがでしたか?

情報化社会が加速して、デジタルコンテンツ販売や通信販売、セミナーやコンサルティングといった会員制に適したビジネスもトレンドとなりつつあります。

会員制ビジネスは、顧客との信頼関係の強化や継続課金、ファン化等提供側にも顧客側にも有益なビジネスモデルです。

スムーズに完成度の高い会員サイトを作成できれば、ビジネスの成長・加速が期待できます。オンラインの会員制ビジネスに関心の高い方は、是非今回の記事も参考に、会員制サイトの作成も検討してみて下さい。

目 目

注目記事

SEO特集