• トップ
  • プラグイン
  • WordPressのプラグインの主な種類や最低限知っておきたい機能について

WordPressのプラグインの主な種類や最低限知っておきたい機能について



WordPressのプラグインは知れば知るほどWordPressの拡張やカスタマイズの幅を広げることができます。

しかし、デザインを構成するウィジェットやパーツ、セキュリティ面の他、WebマーケティングやECに関するツールなど多岐に渡るため、全容を把握しにくいのも事実です。

同時に「結局、プラグインでどんな機能を知っておけば良いの?」と悩まれる方もいらっしゃるでしょう。

今回はWordPressのプラグインの主な種類や最低限知っておきたい機能についてご紹介します。

WordPressのプラグインの主な種類

はじめにWordPressのプラグインの主な種類を見ておきましょう。

デザインやレイアウトに影響するプラグイン

WordPressプラグインにはデザインやレイアウトに影響するプラグインがあります。

  • 自動的に見出しを表示する
  • 記事ランキングや新着記事を表示する
  • スライダー機能を追加する
  • 投稿者の情報を文末に表示する
  • SNSリンクの生成や共有・シェアボタンを表示する

上記はあくまでも一例ですが、どれもデフォルトにはない機能ばかりです。テーマテンプレートの任意の箇所にPHPのコードを記述することで再現できる場合もありますが、手間も掛かりますし、何よりも知識と経験が必要になります。プラグインを導入して設定するだけでデザインや変更されたり、表示されたりするので、利便性も高く、何よりもお手軽と言えます。

目に見えない部分の機能を強化するプラグイン

WordPressのプラグインでは目に見えない部分の機能を強化するプラグインがあります。

  • セキュリティを強化する
  • アナリティクスやサーチコンソールとの連携
  • 投稿画面のカスタマイズや機能の追加
  • ユーザー権限の編集や割り振り
  • SEOの強化や詳細を設定できる機能

上記はあくまでも一例ですが、どれもPHPやHTML、CSSを学んだとしても簡単には実装できない機能ばかりです。

また、デフォルトで搭載されていないけれど、WordPressを運営する上で欠かせない機能もあるため、どんなプラグインを入れるべきかしっかりと考える必要があります。

特定の目的や用途に特化しているプラグイン

WordPressのプラグインには特定の目的や用途に特化しているものがあります。

  • 問い合わせフォームの追加
  • 会員制機能の追加
  • EC機能の追加
  • 掲示板やSNS機能の追加
  • アドセンスやアフィリエイト広告を管理する機能

上記はあくまでも一例ですが、WordPressで特定の目的や用途に利用する場合に対応できるプラグインと言えます。

WordPressで何をしたいかに合わせて選定する必要があるため、WordPressの目的や用途をしっかりと考えながら必要となるプラグインを導入しましょう。

WordPressのプラグインで最低限知っておきたい機能

次にWordPressプラグインで最低限知っておきたい機能をご説明します。

セキュリティやアナリティクスに関連する機能

デフォルトのWordPressのままではサイバー攻撃への対策が充分とは言えないため、セキュリティに関連する機能は必ず目を通して導入しましょう。

アナリティクスおよびサーチコンソールなどアクセスに関する機能も同様であり、効果測定や改善するために必須といえる機能です。

ECサイトや会員制サイトなど、デフォルトにない機能拡張する機能

ECサイトや会員制サイトなどを運営したい場合、プラグインを導入することで機能を拡張できることも知っておくべきです。

アマゾンや楽天でも販売しているけれど、直営のECサイトを運営したい場合などに役立ちます。

会員制サイトを利用したWebマーケティングを行いたい場合においてもプラグインで実装可能ですが、個人情報を取り扱う場合はセキュリティ面の強化も忘れないようにしましょう。

PHPやCSSを知らなくてもデザインやレイアウトを変更できる機能

WordPressはPHPの関数やCSSによるデザインなどを理解することで、自由自在にデザインやレイアウトを表現できますが、Web制作初心者の方ですと決して簡単とは言えません。

そのため、ヘッダーやフッター、サイドバーやバーガーメニューなど任意の箇所をカスタマイズするプラグインを導入したり、ウィジェットやパーツを追加したりするプラグインは非常に役立ちます。

サイトの回遊率にもポジティブな影響がありますし、何よりも内部リンクが充実することでファンやリピーターの増加も期待できます。

まとめ:WordPressのプラグインや機能は「知って、使いこなす」のが大事

今回はWordPressのプラグインの主な種類や最低限知っておきたい機能についてご紹介しました。

WordPressのプラグインについては、知って使いこなすのが大事です。同時に、プラグインで実装できる機能やデザイン、レイアウトを知ることで新しいアイデアが生まれることがあるということでもあります。

ゼロベースからアイデアを作るのは大変でも、既にあるプラグインを上手に組み合わせることで、新しいサービスやWebアプリケーションを簡単に作れるようになります。

WordPressにどんなプラグインがあり、どのような機能が実装できるかを把握することでWordPress本来のカスタマイズ性や拡張性が最大限に発揮されますので、要不要に関わらず、いろいろなプラグインや機能を見ておくことをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がWordPressのプラグインの基礎について知りたかった方のお役に立てれば幸いです。

目 目

注目記事

SEO特集