WordPress運営に役立つクラウドSEO/外部対策サービス3選と比較する際のポイント



WordPressでサイトを運営する際、アナリティクスやサーチコンソールなど、さまざまなツールで効果測定や検証を行います。

しかし、単にPVやアクセス数だけを見ていては、サイトの評価やドメインパワーの向上が把握できず、アクセスアップの施策が正しいのかは検証できません。

今回はWordPress運営に役立つクラウドSEO/外部対策サービス3選をご紹介するとともにクラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイントについてお話します。

WordPress運営に役立つクラウドSEO/外部対策サービス3選

はじめにWordPress運営に役立つクラウドSEO/外部対策サービスを3つご紹介します。

Ahrefs


公式URL:https://ahrefs.jp/

Ahrefsは内部SEOと外部SEOの両面から効果測定や検証が行える機能を備えているSEOサービスです。

自社のドメインやURLに関するSEO調査、外部ドメインやメディア・SNSで人気のあるコンテンツの調査、キーワードの検索順位やボリュームの調査に加えて、自社の順位や他社との差もチェックすることが可能です。SEO対策に限界を感じている、または具体的な指標が定まらずにWebマーケティングが策定しにくい場合におすすめです。

Semrush


公式URL:https://semrush.jp/

Semrushは競合分析を基軸としたSEO全般に関するサポートを提供しているサービスです。

内部SEO対策の分析とエラーのモニタリング、順位変動のトラッキング、ターゲットキーワードの発見の他、競合との広告戦略の可視化が可能です。その他にも競合他社の投稿を分析し、エンゲージメントを増やす施策も行えることから、コンテンツマーケティングやSNSマーケティングに注力したい場合に向いています。

Ubersuggest


公式URL:https://neilpatel.com/jp/ubersuggest/

UbersuggestはSNSやコンテンツを基軸とした競合分析に強いツールであり、自社コンテンツの改善に役立てやすいサービスです。

ドメイン分析、トップSEOページ、キーワード候補、コンテンツアイデアや被リンクデータなどの機能を備えており、コンテンツマーケティングやSNSマーケティングの他、自社のブランディングを強化したい場合にもおすすめです。

クラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイント

次にクラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイントについて解説します。

月額料金やオプション費用などのコスト

クラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイントとして「有料かどうか」と「どれほどのコストになるのか」が挙げられます。

SEOは短期的で即日効果が出るものではないため、中長期的な視野かつ継続的に利用しなければならないのが理由です。月額料金だけでなく、オプション費用なども含めて、年単位でどの程度のコストが必要か前もって試算しておきましょう。

必要とする機能やサポートを備えているかどうか

クラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイントに必要とする機能やサポートを備えているかどうかも挙げられます。

例えば、コンテンツマーケティングを強化したいのか、Webマーケティングを強化したいのか、それとも定点的かつ定量的な効果測定をしたいのかなど、目的や用途に応じて、問題や課題を解決できるかどうかを基準に機能やサポートを見ておくことをおすすめします。

コスト・機能とともに「使い心地」や「ユーザーインターフェイス」もチェックしよう

クラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイントとして、コストや機能とともに使い心地やユーザーインターフェイスをチェックすることも挙げられます。

クラウドSEO/外部対策サービスやツールは長く継続的に使うこと、日常的に使うことが前提となっているため、使いにくさを感じたり、覚えにくい機能の配置だったりすると使う側が疲れてしまうためです。誰でも扱いやすく、覚えやすいかどうか、その上で機能やコストが合うかどうかを必ずチェックしましょう。

まとめ:Googleアナリティクスやサーチコンソールでは見えない情報を収集することが大事!

今回はWordPress運営に役立つクラウドSEO/外部対策サービス3選をご紹介するとともにクラウドSEO/外部対策サービスを比較する際のポイントについてお話しました。

Webマーケティングにおいては「何が原因か?」を特定できるか、またはさまざまな情報を収集しつつ、アクセスアップやドメインパワーの向上を目指すことが大切です。

クラウドSEOや外部対策サービスを利用することで、Googleアナリティクスやサーチコンソールでは見えない情報を収集できます。コストや機能、使い心地も含めて相性の良いクラウドSEO、外部対策サービスを見つけて、効率的かつ効果的なWebマーケティングにつなげることをおすすめします。

最後までお読みいただきありがとうございました。

この記事がクラウドSEOや外部対策サービスに関して知りたかった方のお役に立てれば幸いです。

目 目

注目記事

SEO特集